グルコサミン

自分に合った学校選びを

オシャレな女性なら爪の先まで気を抜かないのが当たり前です。一昔前ではマニキュアを塗るだけだったネイルケアも今やネイルサロンなどで指や爪のお手入れからネイルアートまで、様々なオシャレの方法があります。
そのネイルサロンでも技を自分でも取得したいという人が増え、ネイルアートの人気に比例して、ネイル学校は年々増加傾向にあります。そのコースも多岐に渡り、例えば自分でのセルフケアができるように指導することを目的としているネイル学校もあります。他にも趣味の一環として、より個性的なネイルアートや、ネイルアートに使うチップなどを教えてくれる学校もあります。さらには、自分で自分に施術するだけではなく、サロンを経営するプロのネイリストを養成する本格的な学校もあります。そういうプロ育成のネイル学校は独立開業を目指し、たくさんのプロのネイリストが旅立っています。

まず、ネイル学校を選ぶときには、自分の目標を明確にしましょう。プロになりたいのか、趣味として極めたいのか、自分のお手入れがキレイに早くできればいいのか、などです。それによって選ぶネイル学校、ぴったりの学校は違ってきますから、まずは自分の目的を明確にしてみることが大切です。現在のネイル学校は、サロンに働きたい人には就職のときにネイルの技術レベルを確認する試験があることから、ネイル学校ではネイリスト検定試験などが導入されています。
ネイルの資格取得を目指すことで、この認定資格を持っていれば、ネイルの実力を客観的に示すことができるので、就職にも有利だといえます。プロになりたい人は、検定試験を目標にしている学校を選ぶといいですね。また、自分の趣味やセルフケアのネイル技術でいい人は、資格試験よりも好きなネイリストさんがやっている学校を選ぶのがいいでしょう。ネイルアートといってもシンプルなものから、カワイイ系、オフィスでも使える系、個性的なごってりとしたもの、さまざまです。自分の為のネイル技術を磨く場合は、自分がやってほしいスタイルのネイルアートを教えてくれる学校を選ぶといいでしょう。